RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

沖縄土産ブログ-旅行・観光・ツアー・ホテル・レンタカー

沖縄土産の通販のことならおまかせください!沖縄そば、ソーキそば、ちんすこう、もろみ酢、ノニ、ちゅらら、化粧品、タコライス、ゴーヤー、うこん、うっちん、シークヮーサー、沖縄黒豚、健康茶、アセロラ、海洋深層水、ホテル、レンタカー
沖酒協万国津梁の鐘
0
    沖酒協万国津梁の鐘
    琉球王国全盛の頃(1458年)、時の王、尚泰久 によって
    「万国津梁の鐘」は造られ、首里城正殿の前に掲げました。
    その鐘には次のように刻まれています。

    琉球国は南海の勝地にして
    三韓の秀をあつめ、大明をもって補車となし
    日域をもって唇歯となす
    この二つの中間にありて湧出する蓬莱の島なり
    舟(しゅう)をもって万国の津梁 となし
    異産至宝は十方刹に充満す
    地霊人物は遠く和夏の仁風をそそぐ……(略)

    (訳)
    琉球国は南海の恵まれた地にあり、舟を橋がわりにして万国と往来、異国の文化や名産を、
    あふれるように集めたおかげで豊かになり、優れた人物もでて国は盛んになっ た…

    とあり、「万国津梁」には「琉球國は世界の掛橋で、人々を温かく迎える」
    という意味があり、当時、海外交易を盛んに行っていた
    琉球王国の充実ぶりを生き生きと描いているとして
    古くから親しまれてきました。

    沖縄県酒造協同組合の蔵で長期熟成した15年古酒「万国津梁の鐘」
    を1992年の首里城復元を記念して生産。

    限定生産だったこともあり、
    今となっては入手困難で、サンエーオンラインショップでも、
    探しに探して、4セット入荷することができました☆

    ●容量 :1800ml
    ●アルコール度数 :43度
    ●年数 :
      貯蔵年度:1992年(その時点で15年貯蔵古酒)
        それからも時を重ね、さらに熟成されています・・・!!  
    | 泡盛-沖縄県酒造協同組合 | 15:46 | comments(0) | - | - | - |